1. 至誠ホーム
  2. 至誠ホームのご案内
  3. 至誠ホームの理念・方針

至誠ホームの理念・方針

理念

「明るく、健康で豊かな高齢期の生活づくり」

法人の理念「まことの心」、信念『まことの心の働きは人の心を動かし天に通ず』と福祉の心「人間尊重」を基本理念とし、地域の中で「高齢者文化」を創造する至誠ホームであり続けます。

方針

経営管理・運営方針

  1. 社会福祉法人として、常に時代に先駆ける先駆的な福祉事業に取組みます
  2. 地域に根ざした高齢者総合福祉施設として、地域を支える至誠ホームとなります
  3. 小集団自立(律)管理的運営手法により効果的・効率的な事業の推進に努めます
  4. 経営環境、制度の変化にも対応する健全な財政とマネジメントを進めます
  5. 至誠ホームを担う人財の育成に努力します
  6. 法令遵守・コンプライアンスの取り組みを強化します

ケア・生活支援の三つの原理と三本の柱

  1. 「ケア・サービスの3原則」を遵守します
    原則1. 自己決定・納得の原則
    原則2. 持てる能力・機能の最大限の発揮
    原則3. 自分なりの生活継続
  2. 「生活づくり3本柱」に基づく生活づくりを展開します
    1の柱. 文化活動
    2の柱. 健康づくり活動
    3の柱. 地域や社会に参加することで、至誠ホームがふるさととなる

支援・援助の原理

  1. 「自立・自律の援助」と「共に生きる生活づくりの援助」を促進します
  2. 「生涯学習」の視点から人間の成長・変われることの可能性を信じる援助を行います
  3. 「愛情、優しさ、明るさ、素直さ」溢れる対人援助を行います
  4. 「人権とプライバシー」を遵守します

気持ちよい至誠ホームづくり

  1. まことの心でホスピタリティ溢れる至誠ホームであります
  2. 至誠ホームが故郷・家庭と思っていただける生活作りをお手伝いします
  3. コミュニケーションを大切にします
  4. 笑顔で心のこもった挨拶で絆を結びます
ページの先頭に戻る